欧州の風 フランスのパリから石原です。その1
今回は,4月に届いていた石原先生からのメッセージをお送り致します。(遅くなり,申し訳ありません。)

「Bonjour(ボンジュール) こんにちは
 日吉中学校のみなさん,4月の忙しい月ですが少しは学校生活のリズムに慣れたでしょうか?フランスのパリから石原です。
 2・3年生は当然知っていますが,1年生はみなさんが入学説明会の時に会っていますが覚えていますか?
 過日4月4日に鹿児島を発ち,当日にフランスのパリに着きました。お見送りに来て頂いた方々にもこの場をお借りしてお礼申し上げます。
 さて,私は昨年南日本新聞社主催の南日本美術展で海老原賞を受賞し,4月より1年間欧州留学のチャンスを得ました。そして,現在フランスのバリで生活をしています。語学が得意でない私にとって異国での生活は当然,言葉や文化の壁があります。日本から移住された方々にサポートして頂きながらなんとかやっています。
 不定期ですがみなさんに欧州の風を感じてもらおうとアップさせてもらっています。読んで頂ければ幸いです。
 パリについての第1印象は大変車が多いことです。シャルルドゴール空港からパリにはタクシーで移動しましたが,車の数の多さにびっくりです。渋滞は当たり前のようです。パリ市内は公共の交通(メトロやバ
ス)が充実していますが,それでも車の数は大変多く感じます。
 パリには東から西に向かってセーヌ川が流れています。川の流れに向かって右側を右岸,左側を左岸といい,方位で言う北側が右岸,南側を左岸となります。人が生活する上で欠かせない水,その水の流れがパリの大本なのかもしれません。私のお借りしているアパートはそのセーヌ川にある二つの島のうちの1つです。サン・ルイ島といいます。興味があれば地図やインターネットで見て下さい。部屋からはもう一つの島シテ島にある,あの有名なパリのノートルダム大聖堂が見えます。時間の変化と共に姿を変えるその姿には本当に魅了されます。
 みなさんの4月は何かと忙しく大変だと思いますが,健康面には気をつけてください。私もこちらの生活に慣れるのに今大変ですが,健康第一でやっていこうと思います。
 今,美術館や歴史的建造物巡りをやっていますので,次回はそちらの紹介もしたいと思います。
 A bientôt(アビアントー) それではまた 」




「欧州の風 1」




「欧州の風 2」
| お知らせ(学校より)::広報係からのお知らせ | 13:32 | comments (x) | trackback (x) |

  
CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<   07 - 2021   >>
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
OTHERS

〒 899-3101
住所:鹿児島県日置市日吉町日置356
電話:099-292-2017
FAX:099-292-3603








POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥